オリックス銀行カードローン金利

MENU

オリックス銀行カードローン金利の知識

オリックス銀行カードローンの金利は、他の銀行系カードローンに比べて高いと感じる人が多いのではないでしょうか。

 

申し込みが他の銀行に比べて簡単とゆうことも関係しているのかもしれませんが、消費者金融が設定している金利に限りなく近い設定になっています。

 

一般的に銀行カードローンは金利が安いのが魅力と言われていますが、オリックス銀行はこれには当てはまりません。

オリックス銀行カードローン金利の内容

オリックス銀行カードローンの金利設定は、最低金利3.0%、最高金利17.8%となっています。この最低金利、最高金利とゆうのは、借りた金額に対する金利のことで、融資枠一杯まで借りた場合は最低金利が適用され、融資できる最も少ない額を借りた場合には最高金利が適用されます。

 

オリックス銀行の融資限度は800万円ですから、800万円丸まる借りると金利は3.0%で済むわけです。単純計算で800万円に対し24万円の金利となります。この金利はかなり安いと感じます。最高金利に関しては、借りる額の最低金額が10万円からになっていますから、10万円借りると金利は17,800円となります。

 

やはり小額借りた場合の金利が高く感じてしまいます。ですから、オリックス銀行で融資を受ける場合には出来るだけ多めに借りたほうが金利を低く抑えることが出来るわけです。

 

融資額によって細かく金利が設定されており、いくら借りたらどれだけ金利が付くのか分かり安いですから、自分が融資して欲しい金額が最初から分かっているのであれば、金利を計算してから融資を申し込むのも良いかもしれません。

 

融資が100万円以下のコース場合12〜17.8%の金利、100万円〜150万円は9〜14.8%、200万円〜300万円は6〜12.8%とゆうように、徐々に金利が低くなるように設定されています。一番上の700万円〜800万円コースの場合には、3.0〜4.8%とゆう非常に低金利で融資が受けられますから、家を建てるための頭金などに利用すれば、住宅ローンよりも安く融資を受けることが出来る場合もあります。

 

ただし、金利の計算はあくまでも単純計算で算出していますから、返済期間が長くなれば金利も変わってきますし、途中で追加融資を受けた場合にも金額が大きく変わりますから、実際の金利がいくらになるのかは申し込みの前にしっかりと相談する必要があるのではないでしょうか。

 

金利を安くするために借りる必要のない金額まで借りるのはやはり返済に無理が生じる可能性も出てきますから、返済計画を立てて無理のない融資をうけるのが大事だと思います。